診療時間

JR大阪駅より徒歩5分
阪急・地下鉄梅田駅より徒歩3分

 

アクセスマップはこちらから
トップページ治療院紹介プロフィール施術内容施術料金患者様の声

大阪 梅田 針灸 中国針 電気鍼

部位別
針灸院だより
藤林クリニック

上のQRコードを読み込んで頂くと、
携帯サイトがご覧頂けます。

理想的な姿勢とは

トップページ»  理想的な姿勢とは

『健康は良い姿勢から』 ― あなたの姿勢は大丈夫ですか?

日常の姿勢

皆様は日常生活の中でご自身がどのような姿勢でいるか気にされたことはありますか?
たとえば、ソファーで座っている時、長時間パソコンやスマートフォンを操作する時、台所でお料理を作っている時や趣味の手芸などに熱中している時など、顔が下を向いて両腕が身体の前にくると、自然に背中が丸くなります。
背中が丸くなると、頭が肩より前に出るので、身体を支える筋肉が緊張を起こして硬くなり、背骨の動きが悪くなります。いわゆる『猫背』になるため、陰気な人と思われたり、年より老けて見られたり、相手に悪い印象を与えます。
さらに、背中が丸くなると胸の筋肉(大胸筋)が縮んで、胸(胸郭)が広がりにくくなり、呼吸が浅くなります。
このような状態が続くと全身が酸素不足になり血液の循環が悪くなって、手足が冷えて身体が疲れやすくなります。
また、骨格や筋肉に負担がかかり、動作や関節の動きが制限され、背骨が歪み、コリや痛みの原因になります。

理想的な姿勢とは

理想的な姿勢

壁に後頭部、背中、お尻、踵(かかと)を付けて『気をつけ』の姿勢がとれますか?
壁に背中を付けたまま、腰の部分は手のひらが入るほどの隙間ができていますか?
その姿勢で、両肩が壁に触れるくらいにくるまで引けますか?
顔の面が壁と平行ですか?
横から見て耳の穴の位置は肩の真上にありますか?

あなたの『姿勢』はいかがでしたか? 全てにチェックがつけば合格です。
当院は『悪い姿勢』の原因をチェックして『健康で良い姿勢』が維持できるように施術をさせて頂きます。
お気軽にご相談下さい。

ページの先頭へ戻る