診療時間

JR大阪駅より徒歩5分
阪急・地下鉄梅田駅より徒歩3分

 

アクセスマップはこちらから
トップページ治療院紹介プロフィール施術内容施術料金患者様の声

大阪 梅田 針灸 中国針 電気鍼

部位別
針灸院だより
藤林クリニック

上のQRコードを読み込んで頂くと、
携帯サイトがご覧頂けます。

針灸院だより

トップページ»  針灸院だより一覧

針灸院だより一覧

  • 件 (全件)
  • 1

排尿の問題を考え行動する鍼灸研究会

『過活動膀胱』という病気をご存じですか?

昨年、大阪府鍼灸師会より排尿障害研究会が立ち上がりました。当院はこの研究会に参加しています。
今回、皆様にご紹介する病気は 『過活動膀胱』 です。この病気は次のような症状があらわれます。
このような症状はありませんか? 一人で悩んでおられませんか?
 

□  急に尿意をもよおし、漏れそうで我慢できない
□  トイレが近い、夜中に何度もトイレに起きる 
□  急に尿をしたくなり、トイレまで我慢できずに漏らしてしまう



排尿のトラブルは皆様の生活の質を損なうばかりでなく、動脈硬化脳梗塞認知症などの前兆であることが、近年、明らかにされてきました。残念なことに、上記の症状があっても「歳だから・・・」と納得して治療を希望される方が少ないのです。
私どもとしては、皆様に鍼灸治療が排尿障害に適応することをもっと知って頂きたいのです。
 
藤林針灸治療院はこれからも様々な研究会を通して研鑽を積み、鍼灸治療の効果を幅広く皆様にお伝えしていきたいと考えています。

お悩みの方は、是非一度、ご相談ください。

2014-02-28 19:19:16

コメント(0)

ホームページがリニューアルされました。

2013年12月27日公開!
当院のホームページがリニューアルされました。

2013-12-27 21:09:45

コメント(0)

2012年 5月 3、4、5日【3日間の上海研修】

2012年 5月 3、4、5日【3日間の上海研修】

(左から河内、山上)
画像をクリックすると拡大します

参加者 河内 山上

3日間の上海研修に行かせて頂きました。上海市静安区中心医院、上海市針灸経絡研究所での研修に加え、今回は上海中医薬大学で実際の献体を用いて解剖実習をしてきました。治療に大切なツボの解剖、ツボの深さについての危険性や血管、神経の位置確認など、今後の治療につながる研修内容でした。
この経験を活かし、より安全で確実な治療ができますよう努力して参ります。

【学習証明(河内)】

【学習証明(河内)】
画像をクリックすると拡大します

【学習証明(山上)】

【学習証明(山上)】
画像をクリックすると拡大します

2013-12-19 16:23:10

2010年 5月 5、6、7日【3日間の上海研修】

2010年 5月 5、6、7日【3日間の上海研修】

(左から河内、山上、渡邉)
画像をクリックすると拡大します

参加者 河内 山上 渡邉

3日間の上海研修に行かせて頂きました。
静安区中心医院、上海市針灸経絡研究所で研修し、上海中医薬大学では張壁英教授に大学内の案内をして頂きました。
研修で得た知識や経験を活かし、より良い治療をさせて頂くよう努めて参ります。

2013-12-19 16:22:07

2009年 4月~6月【上海中医薬大学アドバンスコース短期留学】

2009年 4月~6月 【上海中医薬大学アドバンスコース短期留学】

画像をクリックすると拡大します

参加者 山上

3ヶ月間、留学させて頂きました。
上海中医薬大学国際教育学院で中医学を学び、静安区中心病院、上海市針灸経絡研究所、龍華病院、曙光病院で研修をさせて頂きました。
この経験が少しでもお役に立てますように努めて行きたいと思っています。

2013-12-19 16:19:48

  • 件 (全件)
  • 1
ページの先頭へ戻る